デジタルオーディオプロセッサーのご案内


カーオーディオのヘッドユニットをグレードアップをさせたい場合にはプロセッサー搭載の社外ナビやデッキを付ける方法がありますが、
もう1つの方法としては今お使いになっている純正のナビやデッキ、これをそのまま活かしてプロセッサーを増設することにより、
上位機種同等の幅広いセッティングを行う事が可能になります。

またプロセッサーの多くはデジタル入力に対応していますのでオプションの選択によりDAPやiPod、iPhone、androidなどを
接続をすることによりハイレゾ再生をお楽しみ頂く事も可能になります。

プロセッサーには大きく分けて2種類あり、アンプ内蔵モデルと
アンプを別につけるタイプのプロセッサー単体のものがございます。
前者がお手軽タイプ、後者が本格派モデルといった感じでしょうか。

アンプ内蔵プロセッサーのメリットとしては通常ではナビ⇒プロセッサー⇒外部アンプ⇒スピーカーという具合に
接続されますがそのうちのプロセッサーとアンプが一緒になっていますので作業と配線の手間が少なく
プロセッサーとアンプを別々で購入するよりも比較的安価です。

プロセッサー単体でのメリットとしてはアンプを自由に選べる点です。
パワーのある高級アンプを付けることも可能ですし、今後のシステムアップの際にも
アンプのみの増設や交換が可能です。
またプロセッサーの本体に関しましても上位モデルが存在します。

これらはご予算やお好みによって選択が可能ですので、ご相談はメニュー「お問合せ」メールもしくは
TEL047-442-2004までお気軽にどうぞ!


お手軽!アンプ内蔵プロセッサー


Audison Prima AP4.9 bit

当店で人気のアンプ付きプロセッサーです。
今お持ちの純正ナビやオーディオに追加するだけでデジタルクロスオーバー、イコライザー、タイムアライメントなどの幅広いセッティングが可能となり、更に定格70W×4チャンネルアンプにてマルチ接続が可能です。
ハイパワー&ハイクオリティーなサウンドアップが可能となり、
当店のフロントスピーカーパッケージシステムとの同時取り付けもお勧めです。

AP4.9 bitのココがおすすめ!
・MAX96KHz/24bitハイレゾ対応プロセッサー
・プロセッサーとアンプが一体になったオーディソンプリマシリーズ
アンプ内蔵プロセッサーですので場所を取りません
・定格70W×4chアンプ内蔵
・内蔵4chアンプはフロント&リアやフロント2Wayマルチにて使用可能
・アウトプットがあるのでウーファーなどのシステムアップも可能
・オプティカル(MAX96KHz/24bit)のデジタル入力が可能(オプションDRC-MPが必要)
・10Bandパラメトリックイコライザー、タイムアライメント、
クロスオーバーネットワークの調整が可能
・ナビデッキハイレベル入力のほかAUX入力接続が可能
・セッティングはPC専用ソフトにて詳細に調整可能
・専用コントローラーDRC MP(¥27,000別売)でデジタル、アナログのソース切り替え、セッティングメモリー呼び出し(最大2つ)のほか ボリューム、サブウーファーレベルなどのコントロー ルが可能
・軽量コンパクトで、シート下に設置が可能
・別売Audiotechnica/AT-HRD5などの使用でiPhone、iPad、iPod 、Androidなどの
デジタル接続が可能


Audison Prima AP4.9 bit 本体¥76,000
取付配線作業料¥35,000
8ゲージ配線キット¥6,500
ヘッドユニット入力ケーブル¥2,000
合計¥119,500⇒zerobit価格¥102,000+税



Audison Prima AP8.9 bit

今お持ちの純正ナビやオーディオに追加するだけでデジタルクロスオーバー、イコライザー、タイムアライメントなどの幅広いセッティングが可能となり、更に定格35W×8チャンネルアンプにてフロント2WAyマルチ&リアスピーカーなどの接続が可能です。
ハイクオリティーなサウンドアップが可能となります。
当店のフロントスピーカーパッケージシステムとの同時取り付けがお勧めです。

AP8.9 bitのココがおすすめ!
・プロセッサーとアンプが一体になったオーディソンプリマシリーズ。
アンプ内蔵プロセッサーですので場所を取りません。
・フロント3Way+サブウーファーまでのマルチシステム&リア構成が可能。
・オプティカル(MAX96KHz/24bit)のデジタル入力が可能。(オプションDRC-MPが必要)
・定格35W×8chアンプ内蔵(外部パワーアンプ接続も可能)
・左右独立10Bandパラメトリックイコライザー、タイムアライメント、
クロスオーバーネットワークの調整が可能。
・ナビデッキ入力のほかAUX入力(RCA)接続が可能。
・調整は専用ソフトをPC(windows)にインストールしてきめ細かに調整可能。
・専用コントローラーDRC MP(¥27,000別売)でセッティングメモリー呼び出し
(最大2つ)のほか ボリューム、サブウーファーレベルなどのコントロールが可能。
・軽量コンパクトで、シート下に設置が可能。
・別売Audiotechnica/AT-HRD5などの使用でiPhone、iPad、iPod、Androidなどの
デジタル接続が可能。


Audison Prima AP8.9 bit 本体¥100,000
取付配線作業料¥35,000
8ゲージ配線キット¥6,500
ヘッドユニット入力ケーブル¥2,000
合計¥143,500⇒zerobit価格¥122,000+税




Audison DRC MP

Audisonプロセッサー専用コントローラー

DRC MPのココがおすすめ!
・ボリューム、フェダー、バランス、サブウーファーレベル、ソース切り替え、DSPメモリ呼び出しなどのコントロールが可能になります
・Audisonプロセッサーに対応した42種のイルミ切り替え可能
・車内の明るさによって文字の明るさが自動調整

Audison DRC MP本体¥27,000
取付作業料¥5,000
合計¥32,000⇒zerobit価格¥27,000+税

互換性
Audison Prima シリーズ AP8.9 bit, AP5.9 bit, AP4.9 bit
Audison bit シリーズ bit One, bit Ten, bit Ten D, bit Play HD
Audison Thesis シリーズ TH uno, TH due, TH quattro
Audison DRC MP

DRC MP本体 幅 x 高さ x 奥行 (mm) 87 x 36 x 11 mm
付属マウント 幅 x 高さ (mm) 92 x 41 mm
◇価格及び仕様は予告なく変更する場合がございます。
◇工賃は車種や取付箇所により変動する場合がございます。



プロセッサー単体


Audison Bit Ten

Bit Tenのココがおすすめ!
・コストパフォーマンスに優れたAudisonエントリーモデル。
・フロント2Way+サブウーファーまでのマルチシステム構成が可能。
・外部パワーアンプ接続。
・左右独立31Bandイコライザー、タイムアライメント、
クロスオーバーネットワークの調整が可能。
・ナビデッキ入力のほかAUX入力(RCA)接続が可能。
・調整は専用ソフトをPC(windows)にインストールしてきめ細かに調整可能。
・軽量コンパクトで、シート下に設置が可能。
・最大2つのセッティングメモリ機能。(オプションDRC-MPが必要)


Audison Bit Ten本体¥38,000
取付作業料:\20,000
電源配線キット¥2,000
ヘッドユニット入力ケーブル¥2,000
合計\62,000⇒zerobit価格\52,800+税
※別途外部アンプが必要になります。
※アンプ接続用RCAケーブルは別売となります。



Audison Bit Ten D

Bit Ten Dのココがおすすめ!
・96KHz/24bitハイレゾ対応プロセッサー
・機能&コスト面でバランスの取れたオーディソン中堅モデル
・5chのRCA出力。外部アンプ接続タイプ
・フロント2Wayマルチ&サブウーファー、フロント&リア&サブウーファーまでのシステム構成が可能
・オプティカル(MAX96KHz/24bit)のデジタル入力が可能
・左右独立31Bandイコライザー、タイムアライメント、
クロスオーバーネットワークの調整が可能
・ナビデッキ入力のほか光デジタル入力&AUX入力(RCA)接続が可能
・セッティングはPC専用ソフトにて詳細に調整可能
・軽量コンパクトで、シート下に設置が可能
・専用コントローラーDRC付属でセッティングメモリー呼び出し(最大2つ)のほか ボリューム、サブウーファーレベルなどのコントロールが可能
・最大2つのセッティングメモリ機能
・別売Audiotechnica/AT-HRD5などの使用でiPhone、iPad、iPod、Androidなどのデジタル接続が可能


Audison Bit Ten D本体¥65,000
取付作業料:\25,000
電源配線キット¥2,000
ヘッドユニット入力ケーブル¥2,000
合計\94,000⇒zerobit価格\79,800+税
※別途外部アンプが必要になります。
※アンプ接続用RCAケーブルは別売となります。



Audison Bit one HD

bit one HDのココがおすすめ!
・内部処理96KHz/24bitプロセッサー
・13chのRCA出力。外部アンプ接続タイプ
・フロント3Way+サブウーファーまでのマルチシステム構成が可能
・オプティカル(MAX192KHz/24bit/PCM)のデジタル入力が可能
・左右独立パラメトリックイコライザー、タイムアライメント、
クロスオーバーネットワークの調整が可能
・ナビデッキハイレベル入力のほか光デジタル2入力&RCAにてAUX入力接続が可能
・セッティングはPC専用ソフトにて詳細に調整可能
・軽量コンパクトで、シート下に設置が可能
・専用コントローラーDRC MP付属でセッティングメモリー呼び出し(最大4つ)のほかボリューム、サブウーファーレベルなどのコントロールが可能
・別売Audiotechnica/AT-HRD5などの使用でiPhone、iPad、iPod、Androidなどの
デジタル接続が可能


Audison Bit one本体¥180,000
取付作業料:\25,000
電源配線キット¥2,000
ヘッドユニット入力ケーブル¥2,000
合計\209,000⇒zerobit価格\178,000+税
※別途外部アンプが必要になります。
※アンプ接続用RCAケーブルは別売となります。



BLAM LSP 28

LSP28のココがおすすめ!
ブラムのLSP28プロセッサーは8ch出力を持つデジタルシグナルプロセッサーです。
純正オーディオからそのまま接続できるようスピーカー入力を持っており、また光デジタル入力(TOSリンクS/PDIFS/、最大96kHz/24bit)を備えているのでデジタルプレーヤーとの接続がも可能。
更にはRCAでのAUX入力端子もあり、これらを付属のDRCコントローラーで入力選択やボリューム調整が可能になっていますのでオーディオとしての可能性を幅広い自由度を持ち合わせているプロセッサーです。
主なプロセッサーの機能面ではクロスオーバー、タイムアライメント、Q調整可能な31Bandイコライザーを備えているので上位機種にもヒケを取らないパフォーマンスを持っています。
セッティングは専用アプリを使いPCにて行います。
コントローラー付属、そして8ch出力(4Wayまで可能)の機能がおすすめ。

BLAM LSP 28 ¥82,000
取付作業料:\25,000
電源配線キット¥2,000
ヘッドユニット入力ケーブル¥2,000
合計\111,000⇒zerobit価格\94,000+税
※別途外部アンプが必要になります。
※アンプ接続用RCAケーブルは別売となります。



HELIX DSP PRO MKU

DSP PRO MKUのココがおすすめ!
・内部処理の動作サンプルレート96KHz/32bitを達成。
・ハイパス、ローパス、バンドパス最大10chまでのシステム構成が可能。
・SN比116dB以上の高音質。
・ナビ入力のほかAUX入力、コアキシャルデジタル(MAX192KHz/24bit)、
光デジタル(96KHz/24Bit)入力が可能。
・外部パワーアンプ接続。
・左右独立31Bandイコライザー、タイムアライメント、
クロスオーバーネットワークの調整が可能。
・調整は専用ソフトをPC(windows)にインストールしてきめ細かに調整可能。
・専用タッチスクリーンコントローラーDirector(別売¥40,000)にて
セッティングメモリー切替のほか、入力切替、メインボリューム、デジタルボリューム、
サブウーファーレベルなどのコントロール選択が可能。
・軽量コンパクトで、シート下に設置が可能。
・最大22のセッティングメモリ機能。
・別売のHELIX EXTENSION CARD を追加することによりUSBなどの入力拡張が可能。

HELIX DSP PRO MKU:¥160,000
取付作業料:\25,000
電源配線キット¥2,000
ヘッドユニット入力ケーブル¥2,000
合計\189,000⇒zerobit価格\160,000+税
※別途外部アンプが必要になります。
※アンプ接続用RCAケーブルは別売となります。
◇価格及び仕様は予告なく変更する場合がございます。
◇工賃は車種や取付箇所により変動する場合がございます。