アンプボード製作


パワーアンプはスピーカーの性能を引き出してくれる存在で
取り付けることにより骨格のある奥深い厚みのある豊かなサウンドになります。

それらのアンプを取り付ける際に気になるのは、やはり車内スペースと思います。
設置場所は主にセダンのトランクルームやワゴンですとラゲッジスペースのスペアタイヤ部に設置する方法がございます。
施工につきましては純正のケースをそのまま小加工で行うものから、しっかりしたアンプボードを製作しLEDなどで
装飾する施工まで幅広く行っております。

また近年ではアンプの大きさもコンパクト化されてきて
簡単な取付方法としてシート下に取り付けるケースも増えてきました。


◆お手軽アンプボード製作


ラゲッジ内小物入れスペースを小加工し、アンプボードを製作する方法です。

【製作料金】
■お手軽アンプボード製作 \10,000〜(税別)
※車種・仕様により金額が変動いたします。



◆ラゲッジ部アンプボード


ラゲッジ部に製作する一般的なアンプボードです。ウーファーBOXと一体に製作する事も可能です。
この製作は大きく分けて3種類。
ウーファーBOX、アンプボード、そして車両に合わせて隙間無く作り見栄えを良くさせるサイドカバーです。
その他上部にカバーを製作すれば荷物も載せる事も可能です。

【製作料金】
■アンプボードのみ \30,000〜(税別)
■アンプボード+ウーファーBOX1体式 \60,000〜(税別)
■カバー製作¥20,000〜(税別)

※車種・仕様により金額が変動いたします。



◆スペアタイヤ埋込タイプアンプボード


スペアタイヤスペース内に施工するタイプの埋め込み型アンプボードです。
スペースを取らずにオーディオシステムをセット出来ます。またカバーを製作することにより、荷物を有効に積むことも可能でLEDライトアップのオプションを追加すればアンプを間接照明にてライトアップさせることも可能です。

スペアタイヤスペースにファイバーで一体整形したパターンです。
調整も容易にでき場所を取ることなくオーディオシステムをセットできます。カバー裏ウーファー部分は音が抜けるよう硬質パンチングメタルを使用しております。
(参考車種:トヨタ プリウス)

【製作料金】
■スペアタイヤ内アンプボード製作 \50,000〜(税別)
■アンプボード&ウーファーBOX1体式 \98,000〜(税別)
■LEDライトアップ \20,000〜(税別)

※車種・仕様により金額が変動いたします。


◆ウォークスルー部アンプボード


ウォークスルー車には場所を取らないこのアンプボードがお勧めです。
写真のようにプラスナビのスペースやドリンクホルダーも一体製作出来ます。
(参考車種:BENZ/V280)

【製作料金】
■コンソールBOX製作 \150,000〜(税別)
※車種・仕様により金額が変動いたします。



◆トランク部アンプボード


主にセダン車にインストールするアンプボードの例です。車種の基本設計で車内スペースとトランクは遮られておりますが主に低周波数を再生するウーファーなどは車内まで音がスルーしますのでフロントスピーカーともまとまりのある音質に仕上がります。
(参考車種:R34スカイライン )

【製作料金】
■トランク部アンプボード \50,000〜(税別)
■ウーファーBOX一体式 \100,000〜(税別)
■LEDライトアップ \20,000〜(税別)

※車種・仕様により金額が変動いたします。



◆トランク部アンプボード その2


こちらはスペアタイヤスペースを使用したアンプボード製作の例です。アンプボードの上にカバーを製作できますので通常使用時はキズを付けることなく荷物が積める仕様となっております。

【製作料金】
■トランク部埋込アンプボード \80,000〜(税別)
■カバー製作 \20,000〜(税別)
■LEDライトアップ \20,000〜(税別)

※車種・仕様により金額が変動いたします。



車種により金額が変更となる場合がございます。
作業時間は当店での平均時間となります。
ご紹介ページは予告無く変更させて頂く場合がございます。
システム内容や料金についてご不明な点がありましたら当店までご相談下さいませ。